空の日

今日、9月20日は『空の日』です🛫
1910年(明治43年)に徳川好敏、日野熊蔵両陸軍大尉が代々木練兵場において日本初の動力飛行に成功して30周年、ならびに紀元2600年を記念して1940年(昭和15年)9月28日に制定された「航空日」がその起源だそう。

9月20日という日付に設定されたのには特別な意味はありませんが、3月10日の陸軍記念日や5月27日の海軍記念日が春に行われるために時期をずらして秋とし、その中から晴れの特異日を選んだそうです。(参考:ウィキペディア)

ところで、視力が良い人は遠くを見ながら歩き、視力が低い人は足元を見ながら歩くそうです。
私は視力が低いので、気づけば足元をみて歩いていることが多いです。

たまにふと空を見上げると、気持ちが晴れ晴れとしたりします。今日はゆっくり空を眺めてみるのも、一興かもしれませんね。