ココアの日

今日、11月8日は『ココアの日』です。
1919年(大正8年)に日本で初めてカカオ豆からの一貫ライン製造による飲用ココアを発売した森永製菓株式会社が制定。ココアは体が温まる飲み物として11月上旬から飲む機会が増え始めることから、冬の気配を感じ始める「立冬」を記念日としました。

ココアは嗜好飲料の中でも非常に栄養価の高いのが特徴です。その中でも活性酸素を中和するポリフェノールが極めて豊富で、細胞の老化、生活習慣病の予防に効果的です。

また特有のほろ苦さの元であるテオブロミンは、自律神経の動きを調整して気持ちをリラックスさせるので、睡眠障害の解消にも有効です。

ココアを飲んで、一息ついてみてはいかがでしょうか?

画像に含まれている可能性があるもの:コーヒーカップ、飲み物